電子マネー端末 KAZAPi

”電子マネー決済”なら 患者さんも、診察後早く帰れて喜ばれます。 待ち時間短縮『電子マネー端末 KAZAPi』(Apple Pay対応)
従業員さんも 患者さんも楽々お会計!  面倒な小銭のやり取りがなくスピーディー これからは長時間待たせない待合室へ

タッチで小銭のやり取りを省略 診察後の待ち時間短縮へ『 電子マネー端末 』タッチで小銭のやり取りを省略 診察後の待ち時間短縮へ『 電子マネー端末 』

片手でポン! タッチ一つで素早く簡単会計。 待ち時間短縮に効果◎

・各種主要電子マネー対応 入金処理も一括で楽々です。

・電子マネーが使える場所ということで、来院、来局のきっかけに(集患効果◎)
 電子マネーが使える場所という事が宣伝材料に。 (広告宣伝費の削減にもなります)
 イオンやセブン&アイ・HDなどの多くの患者さんを呼び込めます。


・つり銭の用意や両替の負担を軽減。会計ミスもありません。また会計ミスによる面倒なロスもありません。
 (電子マネーの患者さんが2割を超えるとキャッシュレスを実感できると言われています)

・最近増加している外国人の患者さんにも最適です。
 言葉が通じなくても、タッチするだけなのでスムーズに決済できます。

・初期費用無料! 電子マネー決済端末機無料。 レンタル保証金なども不要です。

難しい初期設定作業不要! コンセントに入れてカードをかざすだけでОK! 回線工事不要!
(※KAZAPi端末事態に携帯データ通信機能(docomo FOMAデータ通信)を内蔵しているため、
お客様先での電話配線工事などは不要です。)

複数の電子マネー各社の売上入金を一本化。
(※電子マネー各社との契約手続き及び売上げ入金処理はKAZAPiが行います。)
一本化されているので経理処理もラクラク。入金のサイクルは「月末締めの翌20日支払」

支払専用のため、患者さんへの案内も簡単(※KAZAPiではチャージすることは出来ません。
また、患者さんは電子マネーカードなどをかざしていただくだけで支払いが完了します。
そのためスタッフの皆様への教育もほとんど不要です。)

お取り扱い:メディカシステム株式会社