リモートメンテナンス

 インターネットを利用して、お客様の電子カルテやレセコンと弊社システムとを接続し、弊社からお客様のコンピュータを遠隔操作できます。
リモートメンテナンスにより、これまでは直接お伺いしなければできなかったデータの作成や設定の変更などの作業が、その場にいなくても可能になります。
設定だけでなく、お問い合わせの対応やトラブル発生時の解決にも、リモートメンテナンスならより早い対応が実現できます。
VPNコントロールにより外部との接続は切断されますので、不意にデータが流失することはありません。セキュリティ対策は万全です。
もちろん現地での作業が必要な場合は従来通り、お伺いいたします。
診療内容画面”
お客様の大切な情報をお守りします。



専用のリモートメンテルームを設置。万全のセキュリティーシステムで
リモートメンテ中でも、ユーザー様の大切な情報を厳守します。
(社員証のICカードを使用する、最新のロックシステムを設置しています。許可された一部の社員しか、リモートメンテルームへの入退室が出来ません。)

来院患者一覧画面”
お客様の大切な情報をお守りします。




[Q&A]

Q・「リモートメンテナンスで、どういうメリットがあるの?」

A・これまでは、お客様からの設定等のご要望や不都合が発生した時に、電話やファックスでのお問い合わせや、お伺いして対応しておりました。リモートメンテナンスでは、遠隔操作でお客様のコンピュータを操作して対応ができますので、お客様の手を煩わすことなく、かつ早期の対応が可能になります。


Q・「リモートメンテナンス中でも自分たちのコンピュータの操作はできる?」

A・ご利用中は、お客様側での操作は一部制限される場合がございます。作業によってはコンピューターがお手隙の間に作業させていただく事がありますので、ご了承下さい。


Q・「リモートメンテナンス中はずっとネットに接続されているが、別途通信費用はかかるのか?」

A・インターネット料金以外の別途通信費用は発生いたしません。